海外研修報告4

ボストンでの研修2日目が終了しました。体調不良者は一人も出ず、全員元気です。
本日からボストンでの研修は本格的に始まりました。

写真 語学学校のオリエンテーション

昨日登校方法を練習をしたものの、朝の早い時間で皆が語学学校に集まるか心配もありましたが、ほとんど全員が集合時間までに到着し、バスの乗り間違えや地下鉄の車両故障によって2組のみが若干間に合いませんでした。語学学校では、今日から入学する生徒が北高生を含めて70人以上おり、一緒に授業をスタートする他国生が多く、友達を作りやすい良い環境でスタートできました。午前中はディレクターChadによるオリエンテーションから始まり、最初は硬い表情で緊張感がありましたが、10分もすると笑い声も聞かれ和やかな雰囲気で進んでいきました。

写真 レベル分けのプレイスメントテスト

学校紹介とボストンに関する簡単なクイズでウォーミングアップを行った後、英語ベルをチェックするテストが行われました。マークシート式、リスニングと文法の2つの分野、1時間強のテストで、到着2日目で時差が完全に取れていない生徒たちにはカナリのハードワークだったかとも思われます。「リスニングのスピードが早かった」「意外と簡単だった」等々、試験の後には様々な声が聞こえてきました。

写真 フリーダムトレイルツアー ボストンコモン

写真 フリーダムトレイルツアー マサチューセッツ州議事堂前

午後は、ボストン市内にあるアメリカ建国の史跡を巡る「フリーダムトレイル散策」を行いました。語学学校から7人の先生方に来ていただき、自主研修の7つの班に分かれて、英語で解説を聞きながら少人数のグループで見学して回りました。午後の気温はマイナス7度、路側にはまだ沢山の雪が残っているボストン市内は極寒でしたが、生徒たちは時に真剣に、また時にはアメリカンジョークに楽しく笑いながら英語で歴史を学ぶことができました。

写真 フリーダムトレイルツアー グラナリー墓地にて

主な見学先は「ボストンコモン」「マサチューセッツ州議事堂」「パークストリートチャーチ」「旧市庁舎」等。最後はクインシーマーケットにて解散となり、各自ホストファミリー宅/寮へ帰っていきました。

写真 フリーダムトレイルツアー 旧市庁舎